鬼滅の刃

アニメ鬼滅の刃「刀鍛冶の里編」1話が公開されるワールドツアー|世界進出は成功するのか【きめつのやいば】ネタバレ

2022年12月21日

鬼滅の刃の世界進出

2023年4月より、フジテレビ系で放送開始が発表された、鬼滅の刃「刀鍛冶の里編」。

テレビ放送に先駆け、2023年2月3日から『ワールドツアー上映【鬼滅の刃】上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』が世界80以上の国や地域で上映されます。「遊郭編」第10話・第11話に加え、「刀鍛冶の里編」第1話を映画館で初公開。

本記事では、

  • ワールドツアーは無限列車編ほどの爆発的な人気が出るのか
  • 鬼滅の刃の世界進出は成功するのか

について解説していきます。

ワールドツアーは無限列車編ほどの爆発的な人気が出るのか

無限列車編は「興行収入400億円超え」の爆発的ヒット作となりましたが、今回はそこまでの人気は出るのでしょうか?まずは盛り上がる要因について考察していきましょう。

  • 新作をいち早く観たい?
  • 臨場感を味わいたい?
  • 入場者特典がある?
  • 上弦集結!

順に解説していきます!

新作をいち早く観たい

ファンならば誰しもが「自分の好きなアニメを1日でも早く観たい!」と思うはずです。2022年2月の遊郭編終了から特に新しい情報が出ていなかったので、待ちくたびれたファンも少なくないでしょう。

そうした中で、4月の放送より2ヶ月も早く新作を観れるのであれば、劇場へ足を運びたくなるのは必然。1日でも早く新作を観たいというファンが、たくさん足を運ぶことになるはず。

今回の遊郭編10話・11話は、再放送の扱いで新作ではありませんが、刀鍛冶の里編1話に関しては、劇場初公開の本物の新作。これが映画館でしか観られないとしたら、見逃したくないというマインドから、多くの人が映画館に押し寄せることになるでしょう。

臨場感を味わいたい

鬼滅の刃といえば、臨場感のある戦いのシーンや、涙なしでは語れない感動シーンが見もの。無限列車編の煉獄さんと猗窩座との、スピード感のある戦いは圧巻でした。また、煉獄さんの最期のシーンでは、多くの人が劇場で涙しました。

遊郭編第10話では、鬼殺隊と鬼の激しくも美しい戦闘シーンが、11話では、鬼滅の刃トップクラスの感動シーンが上映されます。あの興奮・感動をまた味わえるのなら「1度は映画館で観ておきたい!」と思うはずです。

入場者特典がある

今回も無限列車編に続き、全国200万人限定の入場者特典があります。鬼に焦点を当て制作された「上弦集結本」という全20ページの特別冊子です。解禁されている内容をまとめました。

  • 竈門炭治郎役・花江夏樹が鬼のキャストたちを語る、スペシャルインタビュー
  • 「上弦の鬼」「鬼舞辻無惨」の総作画監督・作画監督修正集
  • 「上弦の鬼」キャストコメント

豪華な内容になっており非売品なので、ファンは必ず手に入れたいはず。

今後もさらなる特典が追加される可能性もあるので、追加情報は見逃せません。非売品グッズ等が特典に追加されていくと、何度も何度も映画館に通う人も出てくるでしょう。

上弦集結

「刀鍛冶の里編」第1話は、人気のある上弦の鬼が集結します。無限列車編で登場した、上弦の参・猗窩座、遊郭編で宮野真守さんが声を担当することでも話題になった、上弦の弍・童磨が登場します。

すでに漫画を読んでいる方も、アニメではどのようなシーンになるのか気になるところでしょう。

また、上弦の鬼が集結することにより、上弦すべての声優が明らかになります。猗窩座・童磨の声優はすでに明らかになっていますが、玉壺・半天狗・鳴女・黒死牟の4名は、まだ声優が明らかになっていません。

ここが映画館で初めて明らかになるのです。声優がわかった瞬間の皆の反応が、とても興味深いところです。

鬼滅の刃は、大御所声優を総動員させていることでも有名ですから、ここを楽しみに劇場に足を運ぶ人も多いでしょう。

結論

今回のワールドツアーが無限列車編を越えられるのかどうか。結論としては「越えられない」と思います。

理由としては、

  • 映画というよりは特別アニメ扱いだから
  • 完全新作というよりは、焼き増しが大半だから
  • 公開期間が短い可能性があるから
  • 煉獄杏寿郎という人気キャラがいないから

などがあります。この理由については、また次の動画で深掘りしましょう。続いては、鬼滅の刃の世界進出についてです。

世界進出は成功するのか

今回のワールドツアー上映は、世界80以上の国と地域の映画館で上映が決まっています。世界進出は成功するのでしょうか?

  • 「無限列車編」国外での興行収入は117億円
  • 日本のアニメ文化は海外でも人気?
  • 鬼滅の刃は外国人にも人気?

順に解説していきます!

「無限列車編」国外での興行収入は117億円

コロナ禍にも関わらず海外でもヒットした「劇場版・無限列車編」。45の国と地域で上映され、国外だけで117億円の興行収入を記録しました。動員数は1239万人となっており、非常に多くの方が鑑賞しています。

今回は80以上の国や地域の上映なので、無限列車編の約2倍の国や地域での公開となります。単純に考えたら、それだけ興行収入も見込める。無限列車編の国外興行収入は117億円でしたので、約2倍の国外200億円越えなんてのも?

しかしまあ、そんな単純でもないでしょう。ワールドツアーの公開期間や、世界のコロナ情勢にもよりますから、ここは予想が難しいところです。

ただ、認知度が広がるのは間違いないでしょう。日本の興行収入で1位を獲得した「劇場版・無限列車編」。日本が誇る映画の原作ということになりますので、世界からの注目も熱いことでしょう。ここを布石と考えても、今後に期待が高まります。

日本のアニメ文化は海外でも人気?

日本のアニメ文化は、海外では非常に人気です。日本のアニメはクオリティが非常に高く、ストーリー・映像・BGMなど、大人も楽しめると海外でも人気です。

海外のアニメは子ども向けのものが多く、ファンタジー性のある物語が多いため、大人も楽しめるというわけではありません。日本のアニメはストーリー性が深く、思わず作品にのめり込んでしまうという海外の方は多いようです。

鬼滅の刃は外国人にも人気?

鬼滅の刃は、外国人にも非常に人気のアニメです。舞台設定が、古き日本の風景や文化を描写しており、その美しさが外国人にウケています。

日本の古い文化は外国人に非常に人気があり、とくに鬼殺隊が刀で鬼と戦っているところは、言葉を忘れて見入ってしまうほど。

このように、舞台設定や無限列車編のことをふまえると、世界進出は成功するのではないでしょうか。

まとめ、世界進出は成功する!

鬼滅の刃の世界進出は成功します。あまり注目されていませんが、前回の遊郭編の世界同時放送、今回のワールドツアー。これらは全て、最終段階に向けた布石です。

最終段階とは、物語の最終局面。つまり無限城決戦編から、無惨討伐に向けての局面。鬼滅の刃の完結へ向かう「最終章」のことです。ここが鬼滅の刃の中でも、一番の盛り上がりをみせるところ。

最終章に向けて少しずつ知名度を上げていき、放送される国を増やし、世界中のファンを獲得していく。そして、最終章でこれまでにない、とてつもない盛り上がりを世界中でみせてくれる。これが運営の思い描くストーリーでしょう。

無限城決戦編は、映画化も予想されています。テレビだけではなく、オンライン放送も可能となった現代だからこそ、この世界進出は完成します。そう遠くない未来、実に楽しみです。

国内のコロナ情勢も、少しずつ変化はしています。正直なところ、今回のワールドツアーがどうなるのかはわかりません。それは誰も予想ができないところでしょう。結果は来年にわかります。楽しみに待ちましょう。

ということで、今回は以上です。それではまた♪

-鬼滅の刃
-