鬼滅の刃

【鬼滅の刃】禰豆子が最終決戦に終止符を打つ?【きめつのやいば】

2020年3月29日

この記事は約 4 分で読めるよ♪


199話の最後で、消滅しかかっている無惨。

禰豆子の参戦はなく、最終決戦は終わってしまうのか。

それは少し寂しいものですが、禰豆子が人間に戻っている以上、戦いに参加するのはとても危険なこと。

禰豆子が先に人間に戻ったのは、無惨が消滅しても禰豆子が消滅しないようにするためで、人間に戻った禰豆子を戦いの場に登場させるのは、あまりにも危険で意味のないこと。

そういったストーリーの都合があるような気がします。

もしそうだとしてもこれから禰豆子には、何かしらの役目が残されているはず。

今回は、ここからの展開予想として、起こりそうな展開を考察してみました。

展開予想

前回の記事で、無惨が生き残る可能性について考察しました。

地面に隠れているか、炭治郎に寄生しているか。

もしもそういった展開で無惨が生き残るとするなら、禰豆子が現れたとき、禰豆子を喰おうとどこかから現れるかもしれません。

太陽の克服こそが、無惨の真の目的だからです。

ここまで追いつめられていても、太陽を克服し逃げてしまえば、無惨の勝ちとなります。

なので禰豆子がいるとわかったら、真っ先に禰豆子を狙いにくる。

しかし、そこで無惨は気づくはずです。

禰豆子が人間に戻っている。

それを知った無惨は絶望するでしょう。

1000年以上探した青い彼岸花は見つからず、やっと見つけた太陽を克服した鬼も、人間に戻ってしまった。

無惨唯一の目的である、太陽を克服するという目的。

そのために費やした1000年以上という時間が、全くの無駄となってしまうのです。

もうすでにかなり弱っている無惨は、さすがにここで心を折られてしまうのではないでしょうか。

そして、そこから無惨の回想へと突入。

最後には、自分が何のために生きているのか分からなくなってしまい、自らの心によって消滅してしまう。

つまり、禰豆子の役目は無惨を絶望させるということ。

そいうことになります。

そしてこれはどこか、猗窩座や黒死牟の展開と似ていると言えます。

猗窩座も黒死牟も、きっかけは自身の心境の変化がきっかけで、消滅していったと思われるからです。

最終決戦で無惨の過去の回想というものは、まだ登場していません。

このまま何も回想がないとは考えにくいので、あるとするならここから先。

さすがにラスボスともなれば、最低でも猗窩座くらいのボリュームはほしいところです。

そして回想の終わりで、竈門兄妹と無惨の会話があるとか。

そういった展開もおもしろそう。

禰豆子が無惨と会うのは、家族を殺された日以来です。

禰豆子も無惨に言いたいことがあるでしょう。

禰豆子の鉄拳制裁。

もしかしたら見れるかもしれない。

まとめ的なもの

そういえば、アニメ1期では竈門炭治郎のうたがありましたが、竈門炭治郎のうたがあるなら、竈門禰豆子のうたも出てきそうですよね。

それが出てくるとするなら、あそこかも。

禰豆子が人間に戻る回想シーン。

あのシーンと竈門禰豆子のうた。

想像したら泣けてくる。

太陽を克服したシーンでもいいけど、やっぱり人間に戻るシーンかな。

アニメだと大分先にはなってしまいますが。

あとこれは余談ですが、炭治郎は無惨を倒せば全ての鬼が消滅するということは、分かっていなかったのかどうか。

そこが気になっていました。

知らなかったなら、無惨を躊躇なく倒そうと考えていたと納得できますが、知っていたとするなら、炭治郎も禰豆子が消滅するかもしれないと、少し怖い部分もあったのではないでしょうか。

でも、怖いとはいえ音を上げることは許されない状況なので、どのみち無惨を全力で倒しにかかっていたとは思いますが。

禰豆子が人間に戻った今は関係のない話ですが、少し気になっていた部分です。

ということで、今回はこのあたりで♪

ここなの余談

みなさんに、ぜひ見てほしい動画があります。

こちらの動画なのですが、世界№1コーチのトニーロビンズが、自殺したいという青年と対話をするという動画。

間ではトニーロビンズのコメント等があるのですが、最後にはまた青年との対話へ。

これは、今思い悩んでいる人に見てほしい。

答えはないけど、心に染みる動画です。

説明欄にリンクを貼っておきますので、ぜひ見てみてくださいね♪

ちなみに、トニーロビンズ誰やねんという方のために、軽く説明しておきます。

トニーロビンズはアメリカのコーチで、クライアントにはダイアナ元王妃やクリントン元大統領、マザーテレサなどがいます。

この方のコーチングを受ける場合、月に一回30分の電話・半年間の契約で、なんと2億円。

それだけすごい方なのです。

今はクライアントは受け付けていませんが、YouTubeであれば動画があるので、タダで話を聞くことができます。

こんなおいしい話はないと思います。

ということで、見た感想もまたコメントくださると嬉しいです♪

それではまた♪

-鬼滅の刃

© 2020 ここなの研究所