鬼滅の刃

【鬼滅の刃】200話以降、無惨はこのまま死んでしまうのか?生き残る可能性を考察【きめつのやいば】

2020年3月28日

この記事は約 4 分で読めるよ♪


今回は、無惨が生きている可能性について、考えていきたいと思います。

199話で、赤ん坊となってしまった無惨。

鬼殺隊の必死の食い止めにより、199話の最後のコマでは、いよいよ無惨が朝日によって消滅、といったところまできました。

無惨はこのまま死んでしまうのか。

そこがとても気になる部分です。

さすがにこの状態から飛んで逃げたり、地面に潜ったりするということは考えられません。

無惨がもし生き残るとするならば、考えられる線は二つ。

地面か炭治郎か。

地面

199話で、無惨が地面に逃げようとした場面がありました。

一つ目の考察は「あのとき分裂体を地面に逃がしたのではないか」という考察です。

無惨は地面に逃げようとするとき、口から潜ろうとしていました。

そのとき、口から分裂体を吐き出して逃げたのではないか。

これはそういった考察です。

でも、珠世の分裂阻害薬もあるし、無惨は分裂体を作り出すことはできなかったのでは?

確かに、無惨が薬を分解していなかったのであれば、分裂はできなかったはずです。

この線で考えていくなら、無惨が分裂阻害薬を分解した、もしくは他の方法を使って、分裂したと考えるしかありません。

無惨が投与された薬は、人間化薬・老化薬・分裂阻害薬・細胞破壊薬の四つ。

これだけ弱った無惨が、これだけの薬を投与された状態で、分裂阻害薬を分解したとは少し考えにくい状況です。

そうなると、無惨は他の方法で地面に逃げたという可能性で、考えていくしかありません。

そこで考えられるのは、赤ん坊スタイルは外壁のようなもので、中に本当の無惨はいた、ということが考えられます。

というのも、無惨が赤ん坊になる際の描写は、ハッキリと描かれていないからです。

炭治郎と義勇によって、壁にはりつけにされていた無惨が、次のコマではいきなり赤ん坊になっているのです。

義勇は膨れ上がったと言っていますが、どのようにして膨れ上がったのかは不明です。

無惨はとりあえず外の肉を広げ、朝日による消滅を免れた。

その肉は本体とは別の物で、中にいる本体を逃がすために口から地面に突っ込んだ。

まとめるとこんな感じです。

そして次は、無惨の生存と炭治郎についてです。

炭治郎

無惨は199話で赤ん坊になる際、炭治郎を取り込んでいます。

ということは、炭治郎も何かしら関係してくるのではないか。

そういったことも考えられます。

そもそも、どうして炭治郎だけ顔の部分が、無惨の細胞によって侵され続けているのか。

私はずっとここが気になっています。

他の人は無惨の攻撃を食らっていても、炭治郎のようにはなっていません。

他の人も炭治郎も血清は打っているので、これは血清の問題ではなさそうです。

私はここに、何か秘密があるのではないかと考えました。

無惨は炭治郎にすでに寄生済みだったということか、199話で無惨が炭治郎を取り込んだ際に、炭治郎の顔の細胞に本体を移したか。

考えられるのはそのあたりでしょうか。

そうなると今後、無惨は炭治郎に乗り移るような形で、復活するという展開もあるかもしれません。

そこを禰豆子がどうにかするとか。

禰豆子が活躍する場面があるとするなら、こういったことも考えられます。

まとめ的なもの

今回無惨の生存について考えていく上で、ひとつ気になることが浮上しました。

それは、無惨がこのまま死ぬのであれば、愈史郎はどうなってしまうのかという点です。

お館様は、無惨が死ねば全ての鬼が滅ぶと言っていました。

これは確定ではありませんが、それを聞いた無惨の様子から、可能性は高いといえます。

なので、無惨が生きていれば愈史郎は消滅しない、無惨が死ぬのであれば愈史郎も消滅する。

そういった展開になりそうな気がします。

次週以降、愈史郎がどうなっていくかも、要注目のポイントかもしれません。

ということで、今回の記事は以上です♪

ここなの余談

連日無惨ショックの報道で、世界中が混乱している今。

日本国民は結構のほほんとしている印象をうけますが、みなさんに気を付けておいてほしいことがあります。

それはこういった事態に乗じて、詐欺が横行するということです。

無惨に乗じた詐欺も増えているようですが、問題はこの先、経済が落ち込んだときが要注意です。

みなさんの不安をあおって、いろんな手口で詐欺師は近づいてきます。

身近なところでいえば、ツイッターのDMやインスタのDM。

いきなり見ず知らずの人がリンクを送ってきたら、それは間違いなく詐欺、もしくは詐欺まがいのどうしようもないものです。

リンクを踏むだけでも危険ですので、どれだけ信用できる人から送られてきたものでも、リンクは踏まないように気を付けてください。

経済的不安が高まると、どうしても甘い話に乗ってしまいそうなもの。

甘い話は世の中にはないと考えて動いた方が、必ずうまくいきます。

他力本願のビジネスや投資が、成功することはほぼありませんし、それはただの博打です。

自分自身のリテラシーを高め、行動していくことが大事かと思います。

-鬼滅の刃

© 2020 ここなの研究所