刀鍛冶の里編 鬼滅の刃

【鬼滅の刃】アニメ刀鍛冶の里編はいつから?放送日は〇月か【きめつのやいば】

2022年12月3日

アニメ鬼滅の刃「刀鍛冶の里編」はいつから放送?

いよいよ来ました。

鬼滅の刃「刀鍛冶の里編」の新情報。

ここまで長い間待ちました。

一部では、2022年9月に放送されるのではとの噂もありましたが、何事もなく時期を通過。

そしてここにきて、ようやく進展がありました。

2022年12月10日、フジテレビ系にて「鬼滅の刃・無限列車編・特別放送」が放送されることが決定。

そして番組の最後には、刀鍛冶の里編の最新情報を発表する「新PV」が公開されるとのこと。

これは期待大。

2022年内の放送はなさそうですが、2023年の前半までには放送されるのではないでしょうか。

今日はそんな鬼滅の刃「刀鍛冶の里編の放送日」について、もう一度おさらいしておきましょう。

鬼滅の刃「無限列車編」特別放送

まず、無限列車編の特別放送の日程についてです。

こちらは公式のツイートです。

12月10日夜6時半より、テレビアニメ「無限列車編」第一話が放送。

そしてそのあと夜7時より、劇場版「無限列車編」が放送。

煉獄さんの死で皆が涙する中、そこに刀鍛冶の里編の新PVが公開されるわけです。

あの時の感動を再び思い出し、炎(ほむら)の余韻に浸っているところに、新PVがドカンと。

12月10日はアドレナリン出まくりで、夜は興奮して寝れないかもしれません。

テレビアニメ「無限列車編」第1話についてですが、こちらは映画・無限列車編の後に公開されたオリジナルストーリー。

現在ABEMAなどで、無料で観ることもできます。

煉獄さんが、どのようにして無限列車に乗り込むことになったのか。

新キャラクターの登場もあり、当時は大いに盛り上がりました。

そしてその流れからの、劇場版・無限列車編の放送があるわけです。

これは観るしかありません。

今無料でも観れるテレビアニメ「無限列車編」ですが、12月10日まで楽しみに取っておきましょう。

いや、今から何回も観るのもいいかも。

「刀鍛冶の里編」放送日考察

では本題の、放送日の予想についてです。

僕は以前にこのような予想をしています。

結論から言うと、早ければ2023年1月の冬アニメ枠、遅くとも2023年4月の春アニメ枠での放送が濃厚ではないかと。

理由は「今までの放送経緯」にあります。

まず第一期「竈門炭治郎・立志編」は2019年の4月16日より放送され、2019年9月28日に放送終了。

そしてその1年後の2020年10月16日、映画「無限列車編」が公開。

そしてさらに1年後の、2021年10月10日には、テレビアニメ「無限列車編」が放送開始。

それに続く形でアニメ二期「遊郭編」の放送が開始されました。

そして遊郭編が終了したのが、2022年2月13日。

つまり、大きな変化があるのはいつも約1年後。

2022年2月13日から動きがなかった鬼滅の刃は、1年後の2023年2月頃に必ず動く。

僕はそう信じています。

鬼滅の刃は1年毎に…

こう考えてみると、鬼滅の刃というのは1年毎に大きな動きを見せ、その度に一世を風靡してきました。

そもそも僕の中で大きな盛り上がりを見せたのは、原作を連載中の2019年1月頃。

当時、同じく一世を風靡していた「約束のネバーランド」のアニメが終了した辺りからです。

僕は以前、約束のネバーランドの考察をメインにやっていました。

そちらは、アニメの終わりと共に終了。

次の漫画・アニメを探そうと、たどり着いたのが鬼滅の刃だったのです。

鬼滅の刃の考察をアップすると、再生回数が異常に高くなる。

これは来るぞと。

そうして鬼滅の刃の考察を出し続け、2019年4月にアニメの放送開始。

僕は見事にブームに乗ることができました。

そうして翌年、2020年には無限列車編の映画化。

ここでもまた、煉獄さんのブームに乗っかる形に。

そして翌年の2021年にはテレビアニメ無限列車編、遊郭編へと続き、年をまたいで2022年2月に遊郭編が終了。

若干2022年後半は盛り上がりに欠けていますが、何とか1年更新をキープしています。

そうして、ここからまた一大ブームが来るわけです。

これは必ず来ます。

12月10日の情報次第では、いつ刀鍛冶の里編が始まってもおかしくない。

刀鍛冶の里編の放送日は2023年〇月濃厚か?

刀鍛冶の里編の放送開始日は、2022年1月、または2022年4月。

僕はこちらが濃厚と考えていますが、ひとつだけ懸念点があります。

1月放送開始には、少しペースが遅いかなと。

というのも、現時点で公開された刀鍛冶の里編のPVは、テレビアニメ化決定のPVと、第一弾PVのみ。

遊郭編を例にとると、遊郭編は第一弾PV・キービジュアル解禁PV、第二弾PVと、三つのPVを公開しています。

第一弾PVは2021年2月14日公開、キービジュアル解禁PVは2021年7月13日公開、第二弾PVは2021年11月28日公開。

およそ5か月毎に動きを見せていました。

そして、第二弾PV公開から1か月も経たずして、遊郭編は始まっているのです。

そうなると、今回の12月10日の、刀鍛冶の里編の新PVが何になるのか。

そこに要注目です。

キービジュアル解禁PVという流れなら、放送開始は1月ではなく、4月が濃厚かもしれません。

遊郭編と同じ流れであるとは言い切れないので、違ったパターンというのも考えられます。

そしてここには、もうひとつの懸念点があります。

刀鍛冶の里編の前に遊郭編の再放送が?

もう一つの懸念点。

それは、未だに放送開始日が予告されていないことです。

遊郭編の放送開始日が公開されたのは、放送開始のおよそ3か月前である、2021年9月25日でした。

これまた前例でしかありませんが、3か月前には告知をしてくることを考えると、1月ではもう遅すぎる。

つまり、2023年4月放送の可能性が高い。

そうなると今回の12月10日のPVは、キービジュアルの可能性や、柱の戦っている姿などが描かれた新PV。

鬼も登場するかもしれません。

つまり、時透無一郎や甘露寺蜜璃、半天狗・玉壺の映像が公開されるということです。

そしてPVの最後には、放送開始日の公開。

そういった流れになるのかもしれません。

待ち遠しいですが、4月放送開始の覚悟はしておきましょう。

また、1月では遅すぎるという根拠に、もうひとつ重要なものがあります。

それは「遊郭編の再放送」をするのではないかということです。

12月10日からの無限列車編とくれば、遊郭編もどこかにかましてくる。

それも考えられます。

こう考えていくと、自然と最終的な結論が浮かび上がりました。

「刀鍛冶の里編」放送日まとめ

最終結論です。

鬼滅の刃・刀鍛冶の里編の放送日は、4月濃厚。

ペース配分を考えると、2023年1月よりは4月でしょう。

理由はPVがまだ少ないことと、放送開始日の公開が1月では直近すぎること、そして遊郭編の再放送がまだないことの三つ。

これだけ固まれば、根拠としては厚いのではないでしょうか。

一時はどうなるかと思いましたが、ここにきて現実味を帯びてきました。

皆さんの予想も、ぜひコメント欄で聞かせてください。

また、刀鍛冶の里編に対する、熱い思いも書き散らしてください。

僕も遊郭編の時のように、より一層刀鍛冶の里編を盛り上げるために動画をアップしていきたいと思います。

2023年4月、一緒に盛り上がりましょう。

そしてまた、1年毎に盛り上がれるわけです。

どこかでまた、映画化もあるでしょう。

あと最低でも5年、楽しみたい。

ただのワガママですが、皆さん思いは同じはず。

ということで、今回の記事は以上となります。

それではまた♪

-刀鍛冶の里編, 鬼滅の刃
-,