刀鍛冶の里編 鬼滅の刃

【鬼滅の刃】アニメ刀鍛冶の里編の放送日が決定【きめつのやいば】いつから放送?ネタバレ

アニメ鬼滅の刃「刀鍛冶の里編」放送日決定!いつから?

いよいよ来ました。

アニメ鬼滅の刃「刀鍛冶の里編」

やっぱり鬼滅の刃はやってくれました。

昨日12月10日、無限列車編の特別放送の最後に解禁された「刀鍛冶の里編」の新PV。

プロモーションリール2023。

この存在を忘れていました。

プロモーションリール2022があったのだから、2023もあって当然。

放送日の解禁が、まさかここであるとは…

しかも、4月というドンピシャなタイミング。

さらに2月からは、ワールドツアー上映と称して、遊郭編から刀鍛冶の里編へと繋がる、特別アニメが上映されるのだとか…

久しぶりに全身が身震いしました。

「みなさん焦らないでください」と言いたいところですが、ここから息つく間もなく、刀鍛冶の里編が始まります。

鬼滅の刃は終わった?

勝手に言っててください。

ここから2023年にかけて、鬼滅ブームの再燃は間違いないです。

ということで、今回の情報をしっかりおさらいしておきましょう。

刀鍛冶の里編の新PV「プロモーションリール2023」

何度見ても震える「プロモーションリール2023」

まずは冒頭の名シーンの切り替わり。

ここで感じたのは、1期の後は那田蜘蛛山の炭治郎のヒノカミ神楽と、禰豆子の爆血がメインだったけれど、無限列車編・遊郭編ときて、名シーンも充実してきたなと。

いろんなシーンが織り交ざっていく中で、宇髄天元からの煉獄杏寿郎、からの炭治郎のヒノカミ神楽へと繋がるシーン。

これね、あえてやってるんです。

煉獄さんの遺志はしっかり引き継がれていると。

僕の妄想かもしれませんが、こういった細かい見どころなんかも、鬼滅の刃のおもしろさの一つ。

刀鍛冶の里編が始まったら、僕が徹底的に掘り下げていきます。

誰よりも深いところを。

そしてプロモーションリールの続き。

竈門炭治郎立志編から無限列車編へと続き、テレビアニメ・劇場版の二つのリールが進み、遊郭編へと繋がる。

今年の2月に放送を終えたばかりですが、なんだか懐かしく感じる。

あの時の興奮が蘇ります。

忘れてはいけません、宇髄天元の活躍を。

かまぼこ隊の活躍を。

炭治郎が痣を発現したことを。

そして、今度はリールが刀に変化する。

プロモーションリールはいつも楽しませてくれます。

刀鍛冶の里編へ繋がると思われる道を通り、そこにいたのは霞柱・時透無一郎。

そして名言「邪魔になるからさっさと逃げてくれない?」

原作ファンならこの意味がわかる。

どういう心境で、無一郎がこのセリフを発したのか。

そして次に登場したのは、恋柱・甘露寺蜜璃。

「よーし、頑張るぞ!」と走る蜜璃。

その後にはあの、恋の呼吸の発動シーン。

喜ぶ蜜璃のシーンもあり、その後には玄弥まで。

いよいよ刀鍛冶の里編の、主要キャラがPVに勢ぞろいしました。

炭治郎のイケメンシーンからの、禰豆子のシーンもあり、ここでぶっ飛ぶ家。

これは鬼の攻撃。

そして霞からは時透無一郎。

この映像を観ただけでも、作画に期待が膨らみます。

今回は鬼の姿は見られませんでしたが、柱の戦う姿を少し観ることができました。

ということはです。

次のPVでは鬼の姿が?

いや、上弦集結までお預けでしょう。

次のPVは、おそらくワールドツアー上映後のことになるはず。

つまり、新PVは2月以降。

そして最後は、炭治郎の一振りと共に刀鍛冶の里編のロゴが登場。

いやあ、ヤバすぎる。

ここでプロモーションリールは半分。

もう鳥肌がいきすぎて鳥になりそうです。

全国フジテレビ系にて、2023年4月放送開始。

この言葉を待っていました。

放送中止とか、このままずっと延期されるとか。

様々憶測が立つ中で、ようやくここまで来ました。

僕が愛して追い続けているアニメは、そう簡単には終わりません。

いや、全国の鬼滅ファンの熱は、収まることはありません。

鬼滅の刃の人気を否定する人もいますが、これは事実です。

人気はとどまることを知らない。

そして刀鍛冶の里編の初回は、1時間スペシャル。

上弦集結も再度含まれるのか。

上弦集結はワールドツアーで描かれ、その続きの誰かの夢から描かれるのか。

さてさて。

ワールドツアー上映がヤバすぎる

まだまだプロモーションリールは続きます。

「鬼滅の刃を応援してくれる、世界のファンの皆様へ」

「感謝を込めて」

「ワールドツアー上映開催決定」

特別上映の内容は、まず遊郭編10話。

上弦である妓夫太郎&堕姫と、宇髄天元・かまぼこ隊が死闘を繰り広げた、あの遊郭編10話です。

当時は作画のすごさに、一同驚愕したものです。

あれが映画館のスクリーンで観られるだと?

気が狂いそうです。

それでね、それだけじゃない。

十一話です。

十一話の、あの感動シーン。

これが映画のスクリーンで観られるなんて。

つまりです。

無限列車編と肩を並べるほどの、いや、僕的には鬼滅の刃の中でも、トップクラスの感動シーンを映画館で観られるなんて…

ご褒美にも程がある。

みんなと共感できるんです。

一緒に涙することができるんです。

ヤバすぎる。

そして次に登場したのは、鬼舞辻無惨。

鬼滅の刃のラスボスです。

通称上弦会議の開催です。

静かなシーンながら、一気に上弦の声優が明らかになっていく、とてもとても重要なシーン。

あの猗窩座と童磨、そして半天狗・玉壺、さらには黒死牟。

なぜか妓夫太郎と堕姫の姿があるのが気になりましたが、おそらく無惨のあの発言にちなんででしょう。

そして、ワールドツアーの日程が明らかになっていく。

東京は2月4日・5日。

その後ロサンゼルス・パリ・ベルリン・メキシコシティ・ソウル・台北へと続きます。

日本が誇る最強アニメが、世界へと次々影響力を示していく。

遊郭編から世界を意識していたように思いますが、回を増すごとにファンを増やしていくことでしょう。

そして最終回の頃には、世界中の何億という人が、鬼滅の刃を一度に観る世界になっている。

鬼滅の刃、最高です。

2023年より全米1700館以上で、日本全国418館にて特別上映。

すごすぎる。

前売り券は12月24日発売とのこと。

舞台挨拶も観たい…

刀鍛冶の里編 最新情報 まとめ

本日一気に公開された、刀鍛冶の里編の最新情報。

まずは放送日の決定。

炭治郎たちの新たな任務を描く、テレビアニメ鬼滅の刃「刀鍛冶の里編」が2023年4月より、全国フジテレビ系にて放送開始。

第一話は一時間スペシャルにてお届け。

そして2023年2月3日より、ワールドツアー上映。

鬼滅の刃「上弦集結」、そして刀鍛冶の里編が開催決定。

遊郭編から刀鍛冶の里編へと繋がる、アニメ鬼滅の刃の新たな挑戦として、ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里への開催を決定。

本作は、激闘を繰り広げたアクションシーンと、心を揺さぶる物語が話題となった、遊郭編の第十話、第十一話の劇場初上映と、新エピソードとなる「刀鍛冶の里編」の第一話を世界初公開。

そして上映に向けて、映画館での鑑賞に最適化する為に、本編映像を全編4Kアップコンバート。

更に、全編の音楽を劇場環境に合わせて再ミックス。

是非、新たな劇場体験を。

ワールドツアー上映と題して、2023年2月3日からの日本での公開を皮切りに、世界80以上の国・地域の映画館にて順次上映。

さらに日本では、公開日の2月3日より、IMAXでの同時公開が決定すると共に、全国418館にて、全国幅広くお届け。

全米では2023年3月より、1700館以上にて公開。

また、英語字幕版・吹替版の同時上映が決定しています。

12月24日より、ワールドツアー上映の前売り券も発売。

12月24日より、映画をお得に観られる前売券の発売が決定。

ムビチケカード型前売券は、ワールドツアー上映に向けた描き下ろしキービジュアルを使用し、2種類、【壱】遊郭編、【弐】刀鍛冶の里編が用意されています。

2種を合わせると、1枚の絵として繋がるデザインとなっています。

映画館のムビチケカード型前売り券と、デジタル映画前売り券があるようです。

詳細については公式ページをご覧ください。

また、舞台挨拶についても、詳しくは公式ページに記載があります。

刀鍛冶の里編 放送日決定 まとめ

いよいよ放送日が決定しました。

新情報の公開も、ただの公開では終わらないのが鬼滅の刃。

なんともまあ、とんでもないサプライズをプレゼントしてくれました。

12月24日に映画館に行きたいけれど、実は今ラオスという国にいまして…

ゲットが難しいかもしれない。

2月には、日本に帰国したいと今考えています。

鬼滅の刃のためなら…

劇場で感動を共有したいから…

みなさんも、今日は興奮して寝れないことでしょう。

でも、寝なくてはだめです。

これから先、鬼滅の刃のために、体調を整える必要があります。

2月からのワールドツアー上映。

4月からの刀鍛冶の里編。

もうすぐそこです。

まだまだ話数や放送時間については未定なので、そのあたりの追加情報も気になります。

これからもチャンネルを更新していきますので、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いします。

今回の記事は以上です。

それではまた♪

-刀鍛冶の里編, 鬼滅の刃
-,