鬼滅の刃

【鬼滅の刃】187話考察③|珠世について|縁壱と珠世って意外に…【きめつのやいば】

2019年12月16日

この記事は約 2 分で読めるよ♪


みなさんこんにちわ、ここなです。

今回の記事は「鬼滅の刃・187話考察③」についてです。

珠世

珠世さん。

回想では特に見せ場はありませんでしたね。

血鬼術を使うのかと、私は少し期待していたのですが…

とまぁそれはいいとして、珠世はこの時代から、無惨を殺してやりたいと思っていたようです。

珠世は無惨に完全に支配されていた、というワケではなかったのですね。

この事から、無惨の支配というのも完璧なものではない、という事が分かります。

肉体は支配できても、心は完全に支配することはできない。

それが無惨の弱点なのかもしれません。

あと、今回この女性が珠世と確定したということで、珠世が400年以上生きているという事が分かりました。

ハッキリとした年数は分かりませんが、これはおそらく450年前あたりの出来事だと思います。

老いた縁壱と黒死牟が対峙したのが、およそ400年前だったので、そこから計算すると大体それくらいかと。

でも結局は、珠世がいつから鬼になったのかはまだ不明なので、もう少し謎が残っている部分ではありますね。

支配

縁壱の攻撃で無惨が弱ったため、一時的に珠世は、無惨の支配から解放されたようです。

そこに縁壱が手助けを求めるのですが、ここで気になる点が一つ。

無惨が復活したら、珠世はまた支配されてしまうのか。

一時的にという書き方をされているため、おそらくそうなのでしょう。

だとすると、ここから珠世が自力で無惨の支配を、解除するという流れになるのでしょう。

無惨って、どれくらいで復活をするのでしょうか。

そこも少し気になりました。

縁壱と珠世

何だかこの二人、お似合いのような気がするのは私だけでしょうか。

お互い家族を失った身として、分かり合えるような気がするのです。

ここから先、この二人がどんな協力体制を取っていったのか。

すごく気になるところです。

でもここからは無惨は、縁壱の前に出てくることはありません。

結果としては珠世に全てを託し、縁壱は死んでいく事になるのでしょう。

まとめ的なもの

それにしても、珠世さんは美しい。

当時も鬼なのに、若く見えるのは気のせいでしょうか。

今回の話でおそらく「縁珠」というカップリングが登場するでしょう。

珠世が人間に戻れたなら、縁壱と結ばれることもあったかもしれない。

鬼って子供産めるのかな?

珠世と縁壱の子孫がいたら、ちょっと面白そうだなと思いました。

ということで、今回の考察は以上です。

それではまた♪

-鬼滅の刃

© 2020 ここなの研究所