ヒロアカ

【ヒロアカ】275話考察|この個性は失ってはいけない!えりちゃんはいるけど…今が絶対絶命!【僕のヒーローアカデミア】276話

この記事は約 5 分で読めるよ♪


みなさんこんにちわ、ここなです♪

今回の記事は「ヒロアカ275話考察」についてです。

それではどうぞ♪

サーチ

まずはラグドールのサーチ関連。

デクはひときわ輝く星で、その横についてきているのが爆豪くん。

あれ?

確か先週では、この二人についていく星があったような気が…

星の数は 先週も今週も9個で、数に変動はないので 一人は途中で戻ったのかなw

あと 死柄木がサーチを使う時は、目がラグドールになってる気がする( ´∀` )

エンデヴァー

デクが狙われていることに対し、混乱するエンデヴァー。

まぁ多分、聞かされないことには分からないでしょう…

一旦戦いが落ち着いたら、エンデヴァーの尋問が始まるかもしれない。

それよりも今は、デクを守りたい気持ちのほうが強そうだけど。

死柄木の「悪いねナンバーワン、あんたは今じゃない」という言葉も不吉。

死柄木は イレイザーヘッドに足止めを食らっているので、その間に追いついてくるかも?

爆豪くん

確かに爆豪くんの言う通り、デクを助けるためだけに ついてきたのではなさそう。

あの時の雪辱を果たすため。

オールマイトを終わらせてしまったという、過去の雪辱。

それを終わらせるため、死柄木との戦いに 爆豪くんはいなくてはならない存在。

今回はグラントリノが間に入り、一度は戦いが先延ばしにされましたが、今後の死柄木との戦いには、やはりデクと爆豪くんが 一緒に戦うことになるのでしょう。

一度は戦いが保留されたとはいえ、このまま死柄木が引き下がるとは思えないですし、サーチもあるので どこまででも追いかけてくるでしょう。

決戦は遠くないと思います。

爆豪くんは、デクの30%に くらいついているといった状態。

デクがインパクトの瞬間だけ 45%を発動すると、爆豪くんはついていけなくなってしまう。

これはいいライバル関係です。

どこまで物語が続くかにもよりますが、デクのパーセンテージが上がる中、爆豪くんがそれを超える場面というのも、見てみたいところです。

例えば、デクが70%くらいの力を出せるようになった時、爆豪くんは80%並みの力をつけているとか。

でも最後は、100%のデクに追いつけないとか( ´∀` )

最後に爆豪くんは こう言うはず。

「がんばれ デク。おまえがナンバーワンだ」

死柄木

個性の探し方が独特。

どこにあったっけ みたいな感覚で、個性を探すシーンが描かれていますね。

衝撃波に電波を乗せるという方法で、無線を機能させなくしてしまいました。

そして、デクと爆豪くんと対面。

出会った瞬間二人は、崩壊による死のイメージを感じてしまっています。

これでは…

戦うどころではなさそうですよね。

グラントリノの言う通り、今戦ってもダメなことは、見てわかるような気がします。

死柄木は、デクを崩壊させるつもりだったのでしょうか?

崩壊させちゃったら、個性を奪い取れないのでは…

それとも 手の穴から個性を吸い取る感じ?

死柄木って、崩壊のコントロールできましたっけ?

間違って崩壊させちゃったら、どうするつもりなんだろう…

結果的にはグラントリノに助けられ、戦いが先延ばしとなりましたが、完全に逃げ切ることは難しいでしょうから、いずれは戦うことになるでしょう。

イレイザーヘッド

死柄木の言う通り、本当にかっこいい登場です。

しかし、これはUSJを思い出す…

相澤先生、大丈夫でしょうか…

個性を消している間は、リューキュウとイレイザーヘッドでも 何とか立ち回れそうですが、少しでも個性を抹消できなくなってしまうと、一瞬でやられてしまう可能性が大。

エンデヴァーや他の応援が来てくれたらいいけど、この対決は非常に危険。

しかも…

ゴソッとポケットをまさぐる死柄木は、個性消失弾を撃ち込む準備をしています。

さすがにそのまま弾を撃って、当たるようなイレイザーヘッドではないと思いますが、最終的には撃たれてしまう可能性が大ですよね。

イレイザーヘッドの個性・抹消は、発動型と変形型には通じますが、異形型には通じません。

なので実質、死柄木は何もできない ということになります。

多分…

しかし、イレイザーヘッドは今出てくるべきではなかった。

この状況で死柄木を倒しきらないと、抹消がなかったらヒーローに 勝つ術が見当たらないからです。

応援を待ってから…

と言いたいところですが、もうそれどころではなさそうですよね。

すでに抹消を使い始めているし、この効果が終わる前に 死柄木をどうにかしないと…

どうなる?

全く予想がつかない状況になってきました。

イレイザーヘッドの個性消失が濃厚となってきましたが、それもまだ確定ではありません。

もしかしたら誰かが、イレイザーヘッドをかばう可能性はあります。

エンデヴァーかリューキュウか、それとも応援に駆け付けた誰かか。

ヒーロー側からしたら 抹消だけは死守したいところなので、誰かが身を挺してイレイザーヘッドをかばうというような展開も、十分予想はできますよね。

でも、抹消発動中にエンデヴァーが来たら、ヒーロー側の勝ちになりそうなので、まだエンデヴァーは来ないかも。

でもまだ、ギガントマキアもいますしね。

死柄木がやられそうになった時に ギガントマキアが現れるという展開も、あるといえばあります。

もし仮に、このままイレイザーヘッドの個性が消失したとしても、えりちゃんもいますから、そこへ繋げるためにも イレイザーヘッドは死なないはず。

ミリオとイレイザーヘッドの復活。

これも熱い展開になりそうですし。

いやほんと、ここで誰かがまた崩壊するのは、やめてほしいです…

まとめ的なもの

本当にヒロアカは 盛り上がってきていますね。

抹消頼みになりそうな今後、イレイザーヘッドが単騎でいるのは ちょっと判断ミスのような気がします。

まぁでも、こんな状況なら仕方ないのかも。

イレイザーヘッドも デク達のことを気にかけていたし、デクとオールマイトのことについて、バレるのも時間の問題となりそうですよね。

イレイザーヘッドなら知っててもいいとは思いますが、エンデヴァーはどうなんでしょうね。

すんなり受け入れられるのかどうか。

次号は休載とのことなので、再来週までヒロアカはおあずけです。

みなさんの意見も、コメント欄で教えてくれると助かります。

結構参考にしてます( ´∀` )

ということで、今回はこのあたりで♪

-ヒロアカ

© 2020 ここなの研究所