鬼滅の刃

【鬼滅の刃 考察】禰豆子が日の光を克服した理由【きめつのやいば ネタバレ】

2019年11月23日

この記事は約 5 分で読めるよ♪


みなさんこんにちわ、ここなです。

今回の記事は「禰豆子が日の光を克服した理由」についてです。

それではどうぞ♪

禰豆子

この動画は、真実をお伝えするものではありません。

私なりの考察で、私なりに答えを出していくというスタイルの動画です。

なので、今回お話する事は間違っている情報かもしれません。

その辺りは、あらかじめご了承ください。

それでは考察に入ります。

まずは、禰豆子についてのおさらいです。

禰豆子は、竈門家の長女として生まれました。

そして12歳の頃、無惨によって鬼にされています。

ただ、これが本当に無惨の手によるものだったのかは、未だ未確定です。

そうして鬼になった禰豆子。

通常であれば人を喰いたい欲求にかられ、我を忘れてしまうはずです。

しかし禰豆子は、ある程度の理性を保つ事ができ、人を傷つける事はありません。

そして、人を喰うことの代わりに、眠ることで体力を回復しています。

これも禰豆子の特異体質なのですが、過去によく眠る「すやこ」という人物がいたことから、そこと何かしらの関係性があるのではないかと思います。

さらに禰豆子は、戦いの中で痣も発現しています。

禰豆子の痣は草のような模様で、これが何を意味しているのかは、まだ判明していません。

この痣は、炭治郎や炭十郎の影響があるのではないかと、私は考えています。

痣は共鳴すると言われているからです。

そうして最後に禰豆子は、日の光を克服し、多少の言葉も話すことが出来るようになりました。

以上が、禰豆子に関するおさらいです。

日の光

禰豆子に関しておさらいしてみましたが、考えれば考えるほど、謎が増えていきます。

そんな中で今回は、どうして禰豆子は日の光を克服できたのかという部分に、着目してみました。

私の予想はこうです。

炭十郎が青い彼岸花を薬として服用していた事から、その血を継いでいる禰豆子にも影響が出たのではないか。

前回の動画で私はこう考えました。

そして今回、この考察を補強するための要素を、もう一つ見つけました。

それは、無惨の血です。

禰豆子は、無惨に鬼にされています。

という事は、確実に無惨の血が、禰豆子の中にもあるという事です。

そして、禰豆子の中にある無惨の血は、善良な医者に試作段階の薬を飲まされたのと同じ血、という事にもなります。

つまり、青い彼岸花で日の光を克服できるのは、無惨だけでなく、無惨の血を持つ鬼全て、だという事が考えられるのです。

当たり前だと言われればそうなのですが、ここは少し盲点だったのではないかと。

そうして、この事を改めて考える事により、私の中で一つの答えへと繋がる事になったのです。

完全体

つまりつまりです。

禰豆子の中にある、青い彼岸花を必要とする無惨の血と、青い彼岸花を薬として服用していた炭十郎の血。

それらが混ざり合って、ようやく禰豆子が鬼の完全体になれたのではないか。

そういうことを言いたいのです。

珠世さんが言っていた、禰豆子が自我を取り戻すより先に、優先していたこと。

それは、無惨の血と自分の血を混ぜ合わせること。

それを睡眠によって、無意識に行っていた?

というより、ここまで考えてきて何なのですが、もしかしたら禰豆子も、青い彼岸花を薬として服用していた、という可能性もありますよね。

彼岸花の薬としての作用は、利尿作用や去痰作用です。

この作用なら、禰豆子が薬として服用していたとしても、おかしくはないですよね。

ということで、まとめます!

まとめ的なもの

禰豆子が日の光を克服できた理由。

私の最終まとめはこうです。

禰豆子の中の無惨の血と、炭十郎もしくは禰豆子の、青い彼岸花を服用していた血が混ざり合い、禰豆子は日の光を克服した。

それは、無惨が青い彼岸花を服用したのと同等の、鬼の完全体というべきである。

禰豆子が幼子のようだったのは、幼い頃に青い彼岸花を服用していた血を、再現したかったから?

それはないか。

さて、ここから気になるのは、禰豆子は果たして人間に戻れるのかという事と、無惨と禰豆子は対峙するのかという事です。

もしも無惨が、禰豆子を吸収してしまったら…。

最悪無惨が、鬼の完全体となってしまいます。

でも、よくよく考えたら、無惨より日の光を克服した禰豆子のほうが、完全体であり強いのでは?

角の生えた禰豆子なら、簡単に吸収されるような事もないような気がします。

ただ、今は人間に戻る薬を服用中の禰豆子。

ここから先どうなるのか。

非常に楽しみです♪

ここなの余談

ということで、今回も少し余談です。

もうすぐ年末ですね。

あっという間の一年でした。

私はこの一年でチャンネルを作り替え、約束のネバーランドから、鬼滅の刃に鞍替えし。

果たして、来年このチャンネルはどうなっているのか。

リアルでは、来年の一月に引っ越しがあり、新しい事業も拡大していく見込みです。

そういえば引っ越しの準備をしていたら、たくさん要らない服が出てきたので、誰か欲しい人はいますか…?

女性限定とはなりますが、欲しい人がいるならプレゼント企画しようかなと思ってたり。

一度しか着てない服とか結構あるのと、売っても二束三文なので、反応があればやります!

反応がなければやりません!

というワケで、皆さんは今年どんな一年だったでしょうか。

コメント欄で教えて頂けると、私は微笑みながらハートを押します♪

それでは今回はこの辺りで♪

-鬼滅の刃

© 2020 ここなの研究所